連載

変動金利と固定金利のどちらを選ぶ? 住宅ローン利用者の実態を調査!

金利の低い変動金利か、将来の計画が立てやすい固定金利か 住宅ローンを申し込む際、多くの人が悩んでしまうのが、 変動金利にするか、固定金利にするか。 変動金利の魅力は、なにより金利の低さ。 現在は1%以下が当たり前だ。 ...
連載

相鉄・東急直通線が開業予定。恩恵を受ける駅周辺の家賃相場は割安なのか?

今のうちに借りておくのがお得!? 賃貸住宅の家賃は、都心への移動時間が短ければ短いほど上がっていく。 たとえば都心まで電車に乗って60分の物件と30分の物件では、 それ以外の条件が同じであれば後者のほうが家賃が高くなる。 そ...
連載

「突然、身近で化学兵器を使用されたら!?」。武力攻撃やテロから身を守る方法

もはや武力攻撃は、いつ、どこで発生するのか分からない 前回は弾道ミサイルが落下してきた際の対処法について書いた。 しかし、武力攻撃の手段はミサイルだけではない。 例えば、かつては化学兵器のサリンによるテロも発生している。 (筆者...
連載

弾道ミサイルが飛んできた! 身を守る方法は?

発射から10分もしないうちに着弾!? 毎日、毎日テレビで観るウクライナの惨状、理不尽ーー。 当初の同情が恐怖に変化してきた人も少なくないはずだ。 「もし今、頭上にミサイルが飛んで来たら……」 筆者は自分が生きている間、 ...
連載

「住宅ローン減税」が4年間延長! その内容は?

最大455万円も税金が控除される制度 多くの住宅の購入費は数千万円。 誰にとっても高額なので、満足できる家ならば少しでも安くしたいと考えるのが普通だろう。 また、国にとっても住宅市場は圧倒的に大きいので、 経済対策として長年...
ラジオ出演

2月17日、FMヨコハマで「空き家問題」について解説します!

空き家相続の準備は早ければ早いほど損をしない 国土交通省の調査によると、 日本の空き家の数は849万戸(2018年現在)。 20年で1.5倍に増加している。 空き家が増えている背景には、 少子高齢化がある。 高齢になった所有...
連載

新築住宅の購入に対し最大100万円を交付。「こどもみらい住宅支援事業」とは?

これから家を買う人、リフォームする人は必読! 家を購入する際、多くは数千万円を支払うことになる。 ほとんどの人にとって途方もない金額だ。 少しでも安くしたいと思うのは当然だろう。 そして国は住宅市場の規模が大きい...
積水ハウス

築17年の積水ハウスのキッチン水栓を修理しました。

やはり水栓メーカーに依頼するのが安心・安価 昨年末のこと。 築17年の我が家(積水ハウス)の水栓に連続して不具合が生じた。 手前が熱帯魚水槽用の水栓。奥がキッチンの水栓 キッチン水栓は蛇口を閉めても水がぽたぽたと...
建築主の平均像

2020年度大手ハウスメーカーで注文住宅を建てる人の平均像

平均世帯年収は946万円 大手ハウスメーカーが中心企業会員(86.8%)となっている住宅生産団体連合会。 同団体は毎年戸建注文住宅の顧客実態調査を行っている。 その最新版である2020年度の結果は次のようになっている。 (カッコ内は...
連載

火山噴火時の災害や避難方法などを解説しました。

「富士山は必ず噴火します」 山梨県富士山科学研究所所長の藤井敏嗣さんは、 こう言い切る。 しかも富士山は平均30年に一度噴火を繰り返しており、 現在は10倍以上の期間を休んでいるというのだ。 そして最近は地震が頻発して...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました