●スポンサードリンク●



おーぶ

2018年11月30日

サラリーマン必見! 年末調整と住宅ローン減税を解説(ホームズプレス)

今年もついに師走。
仕事の締め、忘年会、大掃除など公私ともにやらなければならないことが盛りだくさん。
そんな一年を締めくくる多忙な時期でも、
サラリーマンにとって手を抜けないのが年末調整だ。

人によっては流れ作業になっているケースもあるかもしれないが、
実は納税の額を左右する大事な作業。

今年から配偶者控除などの内容も変更されている。
このような各控除と住宅を購入した人には特に重要な住宅ローン減税などを、
ホームズプレス↓にて解説しています。

年末調整.jpg
続きを読む
タグ:年末調整
posted by 前太 at 19:46 | Comment(0) | ホームズプレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

アパートでなくオフィスビルに投資するための指南書

アパートよりも空室に困らないオフィスビル投資

以前、編集協力をさせていただいた書籍をご紹介します。

『「区分所有オフィス」投資による最強の資産防衛』

区分所有オフィス本_0002.jpg

「不動産投資」と聞くと多くの人は「アパート」または「ワンルームマンション」をイメージするでしょう。
しかし、人口減に加えて供給過多の時代に入った昨今では、どちらも空室に困る大家さんが続出しています。
今から参入して勝ち抜くのは非常にハードルが高いでしょう。

そこで注目したいのがオフィスビルへの投資です。
このメリットには次のようなものがあります。

・空室に悩む可能性が低い(都心に限る)
・比較的入居期間が長い
・比較的短期間で売却可能
・相続税対策として有効
・事業承継対策として有効

一方で最大のネックは高額ということ。

「ならばマンションのように分譲しましょう」というのが
「区分所有オフィス」。

そのパイオニアである著者が、
区分所有オフィス投資の成功の秘訣を余すことなく公開している本です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「区分所有オフィス」投資による最強の資産防衛 (経営者新書) [ 宮沢文彦 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

楽天で購入


タグ:不動産投資
posted by 前太 at 11:17 | Comment(0) | 編集協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

『年収400万円で建てる都心の注文住宅』

ここまでやれば年収400万円でも建てられる!

編集協力させていただき7月に発売した本をご紹介します。

『年収400万円で建てる都心の注文住宅』(奧本健二著)
年収400万円20180921_05.jpg

最近は地価が安くなったことなどから職住近接のニーズが高まっています。
そこでまず考えるのが都心のマンション購入でしょう。
なぜなら一戸建ては高いから。

おそらく最低でも7〜8000万円くらいすると思われているのではないでしょうか。
これくらいの価格になると年収1500万円前後ないと手が出ないので、
一般的なサラリーマンでは無理……。

ところが年収400万円でも都心に新築一戸建てを持てるのです。
しかも注文住宅で。
いや、むしろ注文だから可能になります。

その理由を少し明かしてしまうと、
「狭小地または変形地に建てるから」

しかし、このような土地に家を建てると住み心地が悪くなりそうです。

「そうなりません! 狭小地・変形地でも、
快適で素敵な家が建てられます!」

というのが本書のテーマ。
その秘訣をきれいなカラー写真を用いて分かりやすく解説しています。

住宅ライターとして11年の私でも、
「目からウロコ」
の内容でした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

年収400万円で建てる都心の注文住宅 [ 奧本健二 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/9/21時点)

楽天で購入

タグ:狭小住宅
posted by 前太 at 11:49 | Comment(0) | 編集協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


●スポンサードリンク●



需要供給