●スポンサードリンク●



おーぶ

2019年08月22日

自宅を高値で売却する方法

100万円単位の売却価格アップもあり得る!

転職、転勤、ライフスタイルの変化、ローン返済の都合……。
自宅を売却するきっかけは人それぞれ。
しかし、
「高値で売りたい!」
という気持ちは共通しているはずだ。

とはいえ、不動産には相場というものがある。
「それよりも高値で売るなんて無理でしょ」
と考えていないだろうか?

実は
「相場なんて関係ない!」
と言い切る買主もいる。

何を隠そう私自身も
坪単価の相場が80万円の土地

坪120万円
で売りに出ていたので、
「坪100万円なら買います!」
と言い切ったことがある。

高台の角地で
「これを逃したら二度と見つからない!」
と思ってしまったのだ。
(結局値引きはしてくれなかった)

要するに自宅を相場よりも高値で売る秘訣はその
「これを逃したら二度と見つからない!」
と思わせることだ。

では、どうやって思わせる?

それを「ダイヤモンド不動産研究所」で解説しています。
内容は一戸建てを対象としていますが、
マンションでも応用可能。
同サイトはこちらです!↓
https://diamond-fudosan.jp/articles/-/1110083

933a5c845f8188d39fa301268fc4f6dd_s.jpg
タグ:不動産売却
posted by 前太 at 11:49 | Comment(0) | ダイヤモンド不動産研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

意外にその差は大きい⁈ ハウスメーカーの選び方を解説します!

必ず「得意」「不得意」は存在する!

大手ハウスメーカーで家を建てる人は、
地元の工務店など他の種類の住宅会社と比較することは少ないようだ。

そのおもな理由は
「とにかく大手なら安心!」
という信頼感だろう。

だから
「ハウスメーカーを絞り込む際の決め手は?」
といったアンケートを行うと、
トップが
「営業担当者が気に入ったから」
となってしまう。
「建物はどこも同じ。だから人で選ぶ」
と考えてしまうからだ。

しかし、それでは100%満足の家は建たない。
なぜならどんなに規模の大きなハウスメーカーでも
「得意」「不得意」があるからだ。

では、一般の人がそれを見極めるにはどうしたらいいのか?
そして理想のハウスメーカーを見つけたとしても、
窓口となる営業担当者との相性が悪かったらどうすればいいのか?

そんなことを注文住宅情報サイト「総合住宅展示場」で解説しています。

「家を建てよう!」と決めたばかりの人から、
「何社もまわったけどハウスメーカーの違いがわからない……」とお疲れ気味の人まで、
ぜひご一読を!↓

リビング.jpg
posted by 前太 at 09:21 | Comment(0) | 連載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

「新築住宅」VS「中古住宅」 どちらの満足度の方が高い?

気分と価格だけで判断するのは後悔の元!

「よし、家を買おう!」
そう思い立ったとき、最初に悩むのが
「新築住宅にしようか」
「中古住宅にしようか」
ではないだろうか。

それぞれの判断基準として
「新築は気分がいい」
「中古なら安く買える」
というものが代表的だが、
それだけで決めてしまうと後々後悔する。

ならばなにを基準に判断すればいいのか??

それを「ダイヤモンド不動産研究所」にて解説しています↓
https://diamond-fudosan.jp/articles/-/1110064

「自分は絶対に新築!」
と決心している人も念のため、ぜひご一読を!

ガラスブロック.jpg
posted by 前太 at 20:26 | Comment(0) | 連載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


●スポンサードリンク●



需要供給