●スポンサードリンク●



おーぶ

2019年06月14日

40代でも考えるべき!?「老後のための住まい改修」

体力の衰えを感じてきたら……。

20代の頃、30代になった自分を想像すると
「おじさんぽくなっちゃうんだろうなぁ」
と心配していた。

だが、実際に自分が30代になると、
「意外に体力も見た目も20代と変わらないじゃん。
まだまだイケるぞ!」
と安心した。

ところが40代になると
四十肩になるは、
二日酔いがひどくなるは、
少しハードに運動すると疲れやすくなるは、
目じりのシワが目立つは、
急に白髪が増えるは……。
愕然とするほど明確に加齢を体感するようになった。

芥川賞作家、平野啓一郎の『ある男』にこういう一文がある。

「(40代の)彼は今、自分とは何か、ではなく、何だったのかということを、生きるためというより、寧ろどういう人間として死ぬのか、ということを意識しながら、問い直すように迫られていた」

これを読んだ時、かなりの衝撃を覚えた。
まさに同じことを考えていたからだ。

多くの人は死ぬ前に老後がある。
したがって「どう死ぬか」考えることは、
「老後にどう生活するか」を考えることにつながる。

心身の衰えを感じ始める40代は、そういう時期なのだろう。

と、いうことで国土交通省が「高齢期の健康で快適な暮らしのための住まいの改修ガイドライン」を策定しました。
これは、プレシニア(50〜64歳)・アクティブシニア(65~74歳)をおもな対象として、
住まいの改修(リフォーム)を行う際に配慮すべきポイントを提示するものです。

昨今は、核家族化が進み、
「このままの生活ならば自分は孤独死するかも」
「子どもに介護は頼めない」
などと思っている人は多いはず。

こういった人が高齢になって日常生活に支障が出た時点では、
すでに改修する気力や経済的余裕がなくなっているかもしれません。
また、気力を低下させないために改修が必要な家も多いでしょう。

ならば50代ではなく、
40代もこのガイドラインは一読して損はないのでは。
くわしくはホームズプレス↓で書いています。
https://www.homes.co.jp/cont/press/reform/reform_00831/

バリアフリー.jpg
こんな穏やかな老後を迎えたいものだが……。
posted by 前太 at 17:42 | Comment(0) | 連載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

「ダイヤモンド不動産研究所」にて連載させていただくことになりました。

まずは3本書いています

このたび「ダイヤモンド不動産研究所」(ダイヤモンド社)にて連載させていただくことになりました。
まずは、
「新築マンション広告の正しい見方」
「住宅購入時の諸費用」
「住宅取得資金の贈与」
の3本を書いています。

ダイヤモンド様(小).jpg

これからは月1本ペースで、
住宅購入に関する基礎知識を執筆する予定です。

ぜひご一読ください!↓
posted by 前太 at 17:48 | Comment(0) | 連載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

アパート投資に代わる手放し経営を実現するコインランドリー投資とは?

空室に怯えることなく安定経営

すでに40冊以上の書籍の編集協力をしてきたが、
そのうち7割は不動産関連だ。

さらにその多くのテーマがアパート・マンション投資。
2年ほど前までは、一般的サラリーマンであれば年収の7〜10倍の融資を受けることができ、
1億円近いアパートも購入することができた。

しかし、全国的な過剰融資が問題になりはじめ、
トドメとして昨年(2018年)のかぼちゃの馬車事件が発生。
アパート・マンション経営に対する融資は非常に厳しくなった。

一方で、
「現在の資産を増やさないと将来が不安で仕方がない」
という人の数は増えるばかり……。

そこで最近注目されているのがコインランドリー投資だ。
この投資はアパート・マンション投資と比べて
「建物劣化の心配が極めて少ない」
「家賃滞納・空室・退去問題がない」
「時が経つほど売上が上がる」

コインランドリーの売上げは、アパート・マンション家賃のように「新築プレミアム」はない。
逆にオープンして認知度が上がるほど売上げも上がる。
つまり築年数に左右されない。

しかもアパート・マンションよりも融資がつきやすいという大きなメリットもある。
もちろん、運営を管理会社に任せてしまえばアパート・マンションと同様に手放し経営が可能だ。

そんな魅力あるコインランドリー投資の中でも、
特に高利回りを実現する方法を紹介した本の編集協力をさせていただきました。


松堀様本.jpg

「次の投資先」を探す人
・アパートやマンションでは融資が厳しい人
・まったく手放しで年間400万円前後の不労所得を得たい人
などにお勧めです。
ぜひご一読を!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

利回り20%を実現するコインランドリー投資 [ 堀越宏一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/4/25時点)




posted by 前太 at 12:00 | Comment(0) | 編集協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


●スポンサードリンク●



需要供給