●スポンサードリンク●



おーぶ

2013年08月01日

ハウスメーカー断熱性能ランキング2013

1位は一条工務店!

昨年12月に低炭素住宅の認定制度が施行された。
これは断熱性能が高く、消費エネルギーの少ない住宅に対して、
税制やローン金利などを優遇する制度だ。
http://www1.fukuicompu.co.jp/eco_standard/lowcarbon/index.html

また、今年10月には住宅の省エネ基準が14年ぶりに見直される。
これは低炭素住宅より低いハードルだが、
現行よりも高い省エネ性能が求められる。

そんなこともあって最近ハウスメーカーの断熱性能がぐんぐん上がっている。
断熱性能はQ値によって分かる。
Q値とは、
屋内外の温度差が1℃の時、家全体から1時間に床面積1uあたりに逃げ出す熱量のこと。
この数値が小さいほど断熱性能が高いとされ、現行の省エネ基準はこれを用いている。


「じゃ〜1番Q値が小さいハウスメーカーはどこなの?」

ということで調べてみた。

ハウスメーカーの断熱性能ランキングはこれだ↓









目




ふらふら




がく〜(落胆した顔)




犬




キスマーク




パンチ





Q値.jpg
*2013年8月現在、エス・バイ・エルはHPでは2.68だが、カタログでは2.06になってる。
営業担当も2.06と言っている



すべてのQ値は関東などW地域で建てられるモデルの数値。
一条工務店を除きすべてのメーカーは一番棟数が出ている、
標準仕様を対象とした。

「なんで一条工務店だけ?」
というと
ダントツの高断熱ひらめき
だから。
同社は標準的なモデルでもQ値1.15でトップクラス。
それが高断熱仕様のi-cubeだと0.76だ。
これで坪単価は60万円前後というから結構すごい。

ほかのメーカーでも高断熱仕様が用意されているケースはある。
しかし、たとえば業界最大手の積水ハウスは、
ハイグレード仕様⇒Q値1.9
プレミア仕様⇒Q値1.6
全然低い……。

一条は以前、工場見学↓にも行ったが、
断熱性以外の性能も接客もなかなかの好印象だった。
http://menchi-da.blog.so-net.ne.jp/2008-03-09#more


あとはデザイン性なんだけどなぁ。
posted by 前太 at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 断熱性能ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


●スポンサードリンク●



需要供給