●スポンサードリンク●

2021年09月30日

注文住宅の相場とは?(ダイヤモンド不動産研究所)

重要なのは相場よりもどのような家を建てたいのか

国土交通省の「建築着工統計(2017年度)」によると、
全国の注文住宅の平均棟単価は2565万円平均坪単価は約62万円だ。
つまりこの金額が注文住宅の相場といえる。

では、大体2600万円の予算があれば、
ほとんどの人は満足できる家を建てられるのだろうか?

答えはNOだ。
なぜなら、人によって家に求めるものは千差万別だからだ。

例えば
「お金は趣味や子どもの教育費に費やしたい。だから家は安ければ安いほどいい」
という人もいれば、
「とにかく断熱性の高い家に住みたい。そのために高額になっても構わない」
という人もいる。

CAの家.jpg

注文住宅の建築費は、建築依頼先となる住宅会社の種類によって異なる。
大きく分けると「ローコスト住宅会社」「一般的な工務店」「大手ハウスメーカー」の3種類だ。

そこでダイヤモンド不動産研究所にて、
それぞれの建築費の目安と特徴を紹介する記事を書きました。
どのくらいの予算でどのような家が建てられるかの目安が分かるので、
ぜひご一読を!
https://diamond-fudosan.jp/articles/-/1111205



*************************************
「書籍の編集協力ならお任せください!」
年間5~6冊の本を執筆しているフリーライター椎名前太のホームページ↓


大手ハウスメーカーの最新カタログはこちらから入手!⇒大手ハウスメーカーカタログ
posted by 前太 at 11:32 | Comment(0) | 連載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
「書籍の編集協力ならお任せください!」
年間5~6冊の本を執筆しているフリーライター椎名前太のホームページ↓
https://www.zenta1.com/


●スポンサードリンク●



需要供給