●スポンサードリンク●

2021年07月12日

高齢化による地域衰退対策としてのコワーキングスペース(ホームズプレス)

多世代コミュニティの創造による地域の魅力度アップを狙う!

全国的に高齢化に伴う地域の衰退が問題となっている。
千葉県習志野市の袖ヶ浦団地もその一つ。


P5240230.JPG

そこでUR賃貸住宅の管理業務などを行う日本総合住生活株式会社は、
銀行の退店によって生まれた空き施設を期間限定のコワーキングスペース「Join Spot 袖ヶ浦」としてオープンさせた。
狙いは多世代コミュニティの創造による袖ヶ浦団地の魅力度アップだ。

いったいどのようなコワーキングスペースなのか?
くわしくはLIFULL HOME'S PRESS(ホームズプレス)↓で書いています。
ぜひご一読を!


*************************************
「書籍の編集協力ならお任せください!」
年間5~6冊の本を執筆しているフリーライター椎名前太のホームページ↓


大手ハウスメーカーの最新カタログはこちらから入手!⇒大手ハウスメーカーカタログ
posted by 前太 at 14:16 | Comment(0) | 連載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
「書籍の編集協力ならお任せください!」
年間5~6冊の本を執筆しているフリーライター椎名前太のホームページ↓
https://www.zenta1.com/


●スポンサードリンク●



需要供給